ここかしこに宿るもの

0
    こちらの本については、
    発売するんだと思って
    発売日の2日に
    大型書店にいったらなくて、
    びっくりでした。
    それで
    少したってから、
    同じ書店にいったら
    あったので購入したのですが、
    諸般の事情により
    そのまま机の上に積まれていて、
    先週からさくっと読み始め、
    一気に読んでみたという感じです。

    「海辺のカフカ」のときは
    文庫本になるまで
    待っていたのですが、
    今回は
    それとハードカバーで購入という感じで。
    「海辺のカフカ」にも通じる部分はありますが、
    その後の短編集から始まっている感じはします。

    だいぶ前のあの作品にも通じていて、
    「ねじまき鳥クロニクル」にも通じていて、
    いろいろな道からここへなんだろうなあと。

    そんなことを思いつつ、
    今この作品を非常に多くの人たちが読んでいるということが、
    不思議な感じがします。

    では。


    やっぱり
    終わり方は気になります。
     

    スポンサーサイト

    0
      • 2019.07.20 Saturday
      • -
      • 22:54
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      管理者の承認待ちコメントです。
      • -
      • 2012/01/06 6:13 PM
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>

      試合の日程とか参戦予定とか

      それなりには行っています。

      そのうち更新。

      ブクログ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • 少しずつ歩みだす
        藍色
      • チームとして戦う
        rakko
      • チームとして戦う
        北風
      • 明日の夕飯の献立を考える
        rakko
      • 明日の夕飯の献立を考える
        金子大作戦
      • Stolz von URAWAREDS−浦和の誇り
        rakko
      • Stolz von URAWAREDS−浦和の誇り
        野ばら
      • どうしても外せない用事〜J1リーグ戦第5節 横浜FMvs浦和
        rakko
      • どうしても外せない用事〜J1リーグ戦第5節 横浜FMvs浦和
        まさ
      • 風邪モードそれなりに継続中
        就職率アップを喜ぶ国民☆

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      PR