しっかりとつなぐ。

0
    JUGEMテーマ:サッカー

    つぶやきは続きますが、
    ブログはここでひとまず。

    本年も大変お世話になりました。

    浦和はたくさんいろいろなことがあって、
    時々見えないなあと思うこともあったけれど、
    スタジアムにいくと、
    こちらにもあるように
    サポーターたちの思いを感じ、
    ここまで過ごすことができたように思われます。

    来年こそ、
    その思いが結実し、
    みんなが笑顔になれるよう
    改めてがんばっていきたいと思います。

    そして、
    まずは明日、
    レディースのみなさんのがんばりを思って。

    皆様よいお年をお迎えください。

    それでは。


    年末でもいろいろあるらしい

    0
      JUGEMテーマ:サッカー

      といっても
      浦和にはそんなにないのですけれど。

      トップは絶賛休業中ですが、
      (監督はお正月に来日するらしいですが)
      レディースは
      また
      安藤選手が
      ドイツ・女子ブンデスリーガ1部、
      こちらもまたすごいなあと。
      どちらも是非いい結果がでることを願っています。

      トップチームは
      おめでとうございます。
      OB戦の頃は多分合宿中なので、
      参加は難しいのかなとは思いますが、
      もしチャンスがあればとも思ったりもします。

      そして、
      年初からあるアジア杯最終予選イエメン戦ですが、
      政治情勢の変化もあって、
      力を試すいい機会ではあるけれど、
      何だか話がはっきりしなくて
      かえって心配です。
      どういう決定になったとしても、
      しっかり情報が整理され、
      発表されるよう願っています。

      では。


      人事往来なクリスマス

      0
        JUGEMテーマ:サッカー

        ケーキ がたくさんで
        大満足な割にあんまり実感のない
        クリスマス
        今日この頃です。

        そんなクリスマスですが、
        そろそろ年末ということで、
        各チームから人事往来関係の発表が続々と。
        今オフは
        移籍金の撤廃と翌年のW杯を見据えた形で
        かなり動きが多いというか
        読めない感じです。

        そんな浦和の方もいくつか発表が。

        最初は

        そして今日は
        まず、
        今年は草津でもがんばっているとのことだったので、
        見に行こうと思いながら、行けず。
        仕方のないことではあるけれど、
        別れはいつもさびしく。
        水戸でまた活躍を願っています。

        次に
        FWはまた来シーズンは相当激戦区ではあるけれど、
        その心を忘れずに
        きっとやってくれるだろうと思います。
        そして、
        その思いをしっかり持っていたことを
        うれしく思います。

        更に
        信藤さんは残念かとは思いますが、
        まずはゆっくり休養してほしいと思います。
        柱谷兄さん(このご兄弟とは縁が深いです。)
        よろしくお願いいたします。
        まあいろいろどたばたしていますが、
        何とかがんばれればと思います。
        それにしても
        何というか
        我が浦和部隊に縁のある方です・・・。
        (山形とか栃木とか)

        最後に
        オフでいろいろな活動に従事する若手選手達が
        また、
        監督からオフのメニューが出されているため、
        自主トレ部隊もにぎやかな模様。
        堀之内さんも軽いジョギングを始めたようで、
        少しずつです。

        それでは。


        浦和の予想外な2009シーズンを振り返る〜後編

        0
          JUGEMテーマ:サッカー

          さて後編です。

          また今年も正直大変でした。
          ある意味昨年以上に。
          でもそれぞれががんばっていたと思います。
          なかなか
          それがしっかりとした形になるのは
          少し難しかったけれど。

          来年も大変ですが、
          浦和と共に地道に歩んでいきたく。
          ってもう今年も終わりモードみたくなっていますが、
          これからも
          地味に書いていきます。

          それでは月ごとに。

          のんびりもしてはいられないらしい

          0
            JUGEMテーマ:サッカー

            年末に向けて、
            書くことと
            読む本が積み上がっていく
            今日この頃です。
            いったいどうなるのでしょうか。
            多分どうもならないのかもしれないです。
            浦和を振り返る後半は
            しばしお待ちください。
            (といっても誰も待ってはいないでしょうが)

            さて、
            あちこち行っている間に
            浦和関係のニュースもいくつか。
            まずは
            今日発表されましたが、
            特に今年はチャンスはあったように思うのですが、
            残念です。
            岡山でいい活躍ができることを
            願っています。
            岡山、愛媛方面には
            来年は観光もかねていってみようかなとも
            思っています。(そうなのか・・)
            関東は湘南がJ1なので、
            K県民にもかかわらず
            行ったことのない三ツ沢にいってみる
            という手もあるかもしれません。
            と話はそれましたが、
            こうしてあの同期5人組もすっかりばらばらに
            なってしまったなあと。
            それはそれでいささか寂しいものがあります。
            (でも中村さんとか湘南でかなり近所ですが)

            移籍といえば、
            また正式な発表は別にあると思いますが。
            移籍先については
            最近の報道等から
            正直予想していたことなので
            あまり驚きはありません。
            名古屋及び代表方面で
            怪我なく元気に活躍されることを
            願っています。

            その代表方面は
            アジア杯最終予選の日程も変更とならず、
            そのため1/6に行われるイエメン戦に
            お正月もなく大変ですが、
            元気で怪我なくがんばってきてほしいなと
            思います。
            それにしても
            ここでの代表方面の意図は
            なかなかはかりづらいものがありますが、
            選手達には
            とにかく貴重な体験となればと思います。

            そして
            昨日今日と
            インターンシップの業種が
            幅広いのに驚きます。
            接客中の都築さんを想像すると、
            何となくほほえましい感じがします。

            またあすからがんばります。

            では。


            まだ今年は終っていない

            0
              JUGEMテーマ:サッカー

              というような感じで、
              韓国で
              躍動していたらしい
              今日この頃です。


              もともとあんまり編成人数が
              多くなかったので、
              試合には出場するかなとは
              思っていたのですが、
              まさか、
              途中出場ながら、
              1点目は高橋くんのクロスからヘディングで、
              2点目は壁パスから落ち着いてということで、
              山田直くんが
              2得点するとは思いませんでした。
              ということで
              高橋くんもフル出場だったのこと。
              いらしゃったようで、
              本当に心強かったのではないかと
              思います。

              今後どんな展開になるかはわかりませんが、
              まずは怪我なく元気に過ごしてくれればと
              思います。

              では。
              振り返りは明日以降に。

              追伸 韓国のU-20代表監督が
                 あの方だとは知りませんでした。
                 お元気そうで何よりです。


              浦和の予想外な2009シーズンを振り返る〜前編

              0
                JUGEMテーマ:サッカー 

                いろいろありますが、
                とにもかくにも振り返ってから、
                W杯組合せはゆっくりやります。(苦笑)

                浦和の試合数は43試合。
                昨シーズンより3試合減と。
                参戦は30試合で
                リーグ戦25試合(34試合)
                ナビスコ杯5試合(8試合)
                天皇杯はなし(1試合)。
                <( )内は浦和の試合数>
                昨年並みですね(苦笑)。
                ホームは実は駒場も含めて皆勤な気が・・・。
                皆勤は初めてかもしれないです。
                何だかんだで1試合くらい(くらいかよ)は
                どうしてもというときがありますので。
                特に今年は10月、11月あたりは
                いつ行くのが難しくなっても
                おかしくない展開でしたが、
                何とか行くことができました。
                (そのかわり大変だったのですが)
                あとは天皇杯の試合を見なかったのも久々。

                印象深いのは8月の神戸。
                開始直後の失点から始まって
                かなり情けない失点の数々でしたが、
                セロヒオくんのゴールと
                梅崎さんのクロスからの高原さんシュートには
                感動深かったような。
                そして、長いトンネルの中で、
                しっかりサポートしていたサポ達も。
                アウェイはだいたい計画していたところは
                行きましたが、
                広島と松本はさすがに行けなかったです。
                でも来年以降の広島はまた大変なのでしょうか。

                そして
                印象深い出来事10は
                次のとおりです。

                1 フィンケ監督との出会い
                2 社長交代、信藤TD就任も休養など
                  フロントもいろいろ大変
                3 公式戦8連敗
                4 天皇杯初戦敗退
                5 埼スタで鹿島に三連覇を決められる
                6 たくさんの別れ
                7 ナビ杯予選のきらめき
                8 ユース昇格組の活躍
                9 山田直輝A代表デビュー 
                10 エジミウソンさん17得点
                10 堤さんまたしても怪我、梅崎さんの怪我
                10 セルヒオくん、西澤さんの成長ぶり
                10 レンタル組活躍
                10 内舘さん浦和広報担当になって浦和を見守る

                10位多いなあ・・・。
                ということで。

                予想外というのは、
                通常こうなるだろうなあと思ったこととは
                いい意味でも悪い意味でも
                違ったことが起こった1年だったので。
                こうしていろいろなことの整理が
                必要だったかもしれません。
                来年は少しずつ前進に
                エネルギーを集中できますように。

                月別は続きに書きます。


                続きを読む >>


                calendar

                S M T W T F S
                      1
                2345678
                9101112131415
                16171819202122
                23242526272829
                30      
                << June 2019 >>

                試合の日程とか参戦予定とか

                それなりには行っています。

                そのうち更新。

                ブクログ

                selected entries

                categories

                archives

                recent comment

                • 少しずつ歩みだす
                  藍色
                • チームとして戦う
                  rakko
                • チームとして戦う
                  北風
                • 明日の夕飯の献立を考える
                  rakko
                • 明日の夕飯の献立を考える
                  金子大作戦
                • Stolz von URAWAREDS−浦和の誇り
                  rakko
                • Stolz von URAWAREDS−浦和の誇り
                  野ばら
                • どうしても外せない用事〜J1リーグ戦第5節 横浜FMvs浦和
                  rakko
                • どうしても外せない用事〜J1リーグ戦第5節 横浜FMvs浦和
                  まさ
                • 風邪モードそれなりに継続中
                  就職率アップを喜ぶ国民☆

                recent trackback

                links

                profile

                search this site.

                others

                mobile

                qrcode

                PR