スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.07.29 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    6月の終わりに

    0
      JUGEMテーマ:スポーツ


      寝不足のみなさんみたく
      がんばりもせず、
      いつもの時間に起きて
      悠然と速報を見た
      今日この頃です。
      まったくもう・・・。

      ということで、録画にて。

      6/29 ドイツvsスペイン 0−1 in ウィーン
      (得点者)F.トーレス

      最後の大一番で
      F.トーレスが大仕事という。
      シャビのクロスが絶妙で、
      そこから
      強さと速さとうまさで
      ぬいていったゴールだったなあと。
      その他でも
      1トップでがんがんボール追い回したり、
      飛び出していったりして
      献身的だったなあと。
      シャビの切れ味もすごかったです。
      マルコス・セナと2人して
      しっかり中盤を支えていたなあと。
      セスクやダビド・シルバは
      少し慎重だったかもしれないけれど、
      イニエスタのボールさばきは
      実に独特で
      興味深かったです。
      解説の受け売りではないけれど、
      強いチームは
      球際に本当に厳しいです。
      これはどこでもきっと同じことなんだろうなあと。
      それに押されて、
      ドイツは徐々に何もできない感じで。
      W杯経験者も残って、
      いいメンバー構成だったような気もしますが。
      なんとなくすべてを出し切れなかった
      イメージが。

      そんな
      スペインにまた励まされた
      今大会でした。
      06W杯でも
      お世話になっていますし。
      またこれからも楽しみです。

      総括は
      また今夜のダイジェストを
      録画で見てから書きます。

      なお、
      大会最優秀選手はシャビとのこと
      続きを読む >>

      攻撃も守備も

      0
        JUGEMテーマ:スポーツ


        6/26 準決勝 ロシアvsスペイン 0−3 in ウィーン
        (得点者)シャビ、グイサ、ダビド・シルバ

        やっぱり相当な運動量なのかダビド・シルバ
        今日この頃です。

        ビジャが負傷退場で残念でしたが、
        かわって入ったセスクが
        すごかったなあ。
        たまに見るプレミアの中継でもすごいなあとは
        思っていましたが、
        改めて。

        彼が入った頃から
        ロシアもさすがの連戦で疲れがあって、
        足が泊まりだしたというのは
        ありましたが。
        そして、
        アルシャビンも
        この日は徹底マークでした。
        しかし、
        今後もいろいろやってくれそうな
        予感のするロシアであったなあと
        つくづく。

        得点は決められませんでしたが、
        F.トーレスも
        よく動いていました。
        1点目は
        きれいな崩しで
        シャビは見事だなあと。
        そんなシャビとf.トーレスを交代しても、
        シャビ・アロンソが
        出てくるスペインって
        いったい。

        2点目のセスクのパスも
        さることながら、
        シュートも相当難しいと思いますが、
        グイサは本当にしぶいです。

        そして
        3点目のダビド・シルバは
        また何とも
        いい動きでした。

        決勝は
        お互いにとって
        厳しい戦いになると思いますが、
        いい試合が見られるとよいなと
        思います。

        まださまよっています。

        0
          JUGEMテーマ:スポーツ


          土曜日には
          国立に戻るはずですが。>自分

          ついダイジェストを見たからさ・・・。
          ということで、
          いや鈴木さんと闘莉王さんがボランチなのかとか、
          田中達也さん大丈夫なのかとか、
          アレさんも阿部さんも帰ってきそうだなあとか
          そういうことは
          頭の片隅で把握しています。

          見た試合準々決勝2試合分については、
          オランダは
          ロッペンは怪我か・・・とか。
          ロシアに走らされていたというのは
          またあの監督なあ・・・。
          準決勝ではどうなることやら。
          そして負けても、
          やはり戦わずして
          次に進むことは難しいよなあと思いつつ。
          イタリアvsスペインは
          ダイジェストで
          また試合自体を思い出して、
          すばらしかったなあと。
          スペインは正念場が続きますが、
          どうでしょうか。

          見ていない2試合は。
          そういえば、
          C.ロナウドこそが
          大会直前は
          最も注目されていたんだなあと。
          時の流れるのは
          本当に早いなあと。
          そして、
          ドイツの準々決勝の1点目は
          すばらしい展開だなあと。
          ポドルスキーは調子良さそうです。
          ということで、
          決勝でやっとドイツが見られるのが
          楽しみです。
          クロアチアとトルコは改めて
          すごい試合だなあと。
          でもああいうゴール、
          1997年にカザフスタンあたりで
          見かけたような気もします。
          そして、
          ビリッチ監督が
          ピッチに入って喜んでいるのが
          何だかかわいらしいなあと
          思いました。
          選手達も大泣きしていて、
          何だかまっすぐな感じだなあと。
          そんなクロアチアは
          主力選手が若いので、
          また次のW杯でも楽しみなチームです。
          トルコの粘り腰は
          なつかしい感じがしました。
          ニハトとかも活躍していましたし。
          準決勝はもうどうにもという状況だったようですが、
          ドイツ相手でも粘っていたようです。

          そして、
          小野さんお元気そうだなあ、
          ドイツでのがんばり期待しています
          と、
          よもや
          この方の日記にリンクはることになるとは
          思いませんでしたが、
          大原にいったら
          練習がお休みでがっかりだった長谷部さんも
          みんなと楽しい時間が
          過ごせたのではないかということが
          感じられる写真を掲載していただいて
          感謝しております、山瀬選手。

          では。


          輝きの波間に

          0
            JUGEMテーマ:スポーツ


            今日もまた録画を。

            6/21 準々決勝 オランダvsロシア 1−3 in バーゼル

            グループリーグでの
            オランダの快進撃を見て、
            この試合を見たら、
            何とも切ない気分になりました。
            それがサッカーというものでしょうが。
            グループリーグが
            あまりにも
            厳しかったので。
            あと
            ファン・デル・サールが代表引退ということで
            最後は残念でしたが、
            またクラブチームでの活躍を願っています。

            ロシアは
            また毎回あの監督は
            運動量豊富で
            すばらしいチームを
            作ってくるというか。
            1点目とか
            サイド攻撃のお手本みたいなゴールでした。
            2点目はアルジャビンの見事なクロスに
            またしっかりあわせたゴールでした。

            考えたら、
            6年前にW杯で対戦していたロシア。
            年月の流れをつくづく感じつつ。

            無数のプレーのかたまり

            0
              JUGEMテーマ:スポーツ


              6/22 準々決勝 スペインvsイタリア 0−0(PK 4−2)in ウィーン
              PK
              先攻:スペイン
              ビジャ○、カソルラ○、セナ○、グイサ×、セスク○
              後攻:イタリア
              グロッソ○、デ・ロッシ×、カモラネージ○、ディ・ナターレ×

              ウィーンはいいところなので、
              またいってみたいなあと思う
              今日この頃です。
              ということで
              ようやく見ました。
              なので、
              結果はわかっているわけですが、
              もう普通に最初から最後まで見ました。

              得点が入ったわけではないのですが、
              スペインのゴールへ向かう気持ちが
              感じられたし、
              それを何とかかいくぐって
              点を取ろうとするイタリアの気持ちも
              感じられたので、
              いい緊張感で見られました。
              イタリアは
              確かに守備的なのですが、
              その守備がやっぱりすごいので、
              その部分も
              しっかり見られましたし。
              ピルロもガットゥーゾもいなかったので、
              大変だったんだろうなあと思います。
              こうして敗退したところで、
              今後どんなチーム構成に
              なっていくかに
              とても興味があります。
              スペインは
              今回初めて見ましたが、
              勢いがありつつ、
              要所でうまくしめているという感じでしょうか。
              シャビやプジョルも元気ですし、
              イニエスタもいて、
              ベンチにはセスクがいて、
              しかも出たと思ったら
              彼らしいボールさばきで
              しかもPK5人目ですし。
              そういえば、
              スペインは交代で入った3選手が
              PKを蹴ったんだなあと。
              2人をいっせいに交代させたり、
              アラゴネス監督の采配は独特な感じがします。
              セルヒオ・ラモスはがつがつやっていて、
              セナがしっかりきいていて、
              一番後ろをカシージャスがしっかり固めてという
              感じでしょうか。
              ビジャは調子がよさそうです。
              フェルナンド・トーレスの落ち着きぶりも
              目立ちます。
              グイサは
              いかにもFWというたたずまいで、
              こういう選手は久々みたような。
              そして
              ダビド・シルバのプレーぶりは
              結構好きだったりします。

              またロシアとの試合は大変そうだなあと
              思いつつ。

              「人生は常に前に進んでいる」

              0
                JUGEMテーマ:スポーツ


                byクロアチアのビリッチ監督
                そんな素敵な言葉を残して
                去っていくクロアチアですが、
                是非どんな試合をしていたのか、
                見てみたかった気がします。
                いや、トルコの粘り強さも驚異的ですが。

                さて
                遅ればせながら、
                グループリーグ最後の試合のダイジェストを見て。

                グループA
                ポルトガルは
                選手温存したのになあ・・・。
                何となく予感はあったけれども、
                結局地上波では
                見る事ができなかった、C.ロナウド。
                でも
                スイスの試合ぶりと
                試合後の風景はすばらしいものでした。
                こういう最後の試合の重みを
                つくづく感じます。
                トルコはすごいことになっているなあと。
                その決勝トーナメント進出をかけた
                チェコとの試合も
                すごいことになっていました。
                チェコのGKチェフには確かに
                考えられないことだったでしょう。>2失点目。
                本当にGKは厳しいポジションです。

                グループB
                ドイツは
                よくくぐりぬけました。
                バラックのゴールは、
                ゴールとしてはもちろん、
                あの状況で決められることがすごいような。
                準決勝で見られるのは
                それはそれで楽しみです。
                クロアチアも温存したのですが。
                それでも3試合目も
                よかったと思うのですが。

                グループC
                今大会のオランダのゴールは
                どれも目を見張るものばかりなのは
                気のせいなのだろうか。
                次の試合が
                実に興味深いです。
                そして、
                結局は
                あのPK阻止かという結果に。
                イタリアはすべてをぶつけたなあという感じ。
                フランスはリベリーが負傷退場して、
                終わってしまった感じ。
                これから新しい時代に向かうのだろうと
                思います。

                グループD
                スペインも調子よく
                乗り切りました。
                しかし控えメンバーも豪華です。
                ロシアが悔しいけれども
                いいサッカーをしている感じが。
                スウェーデンも
                新しい時代に向かうような感じがします。

                こうして
                残っているチームが
                少なくなってくると
                何となくさびしい気がしますが、
                なるべく見るべく。

                夕張メロンより練習

                0
                  JUGEMテーマ:スポーツ


                  題名には意味はありません。(多分)

                  やっと全チーム2試合が
                  終了したところでやる
                  ダイジェストを見ました。

                  でも、やっぱりダイジェストだと
                  わからないですね・・・。
                  もちろんゴールシーンはすばらしいものが
                  ありますが。

                  そんなちら見な雑感を。

                  グループA
                  ポルトガルは順当にな2試合を。
                  この試合のC.ロナウドの得点は
                  すばらしいものでした。
                  3点目のアシストも
                  貫禄十分な感じです。
                  フィーゴも見に来ていました。
                  そして、
                  トルコのテリム監督はあつい・・・。
                  トルコのアルダ・トゥランは
                  注目な気が。

                  グループB
                  クロアチアのビリッチ監督の
                  喜びようがまたすごい・・。
                  少しフライングですが、
                  トルコとの準々決勝のベンチの様子も
                  大変なことになりそうです。
                  このチームこそ、
                  試合を見た方が
                  よさがわかりそうですね。
                  でもグループA,Bのチームは
                  準決勝に出てこないと
                  見られないので。
                  モドリッチは
                  キープ力がありそうな感じがしました。
                  ドイツはなあ・・・。
                  ポドルスキの調子はよさそうですが。
                  またいきなり準々決勝で
                  ポルトガルとはなあ・・・。
                  06W杯ドイツ大会の3決と同じカードです、
                  よく考えたら。
                  また
                  オーストリアのバスティッチが
                  なつかしいなあと。
                  相変わらずいい感じでした。

                  グループC
                  ここはほとんどしっかり試合を見たので。
                  それにしても
                  オランダの勢いは
                  すごいものが。

                  グループD
                  スペインがお元気そうです。
                  セスクはベンチなのか・・・。
                  編集のせいかもしれませんが、
                  F.トーレスの存在感が
                  増している感じがします。
                  ビジャも調子がよさそうですし。
                  そして
                  21番がダビド・シルバなのか・・。
                  なるほど。
                  スウェーデンでは
                  イブラヒモビッチの復活はよかったですが、
                  いまだに元気なラーションがいるのは
                  心強い気が。
                  何とか決勝トーナメントに
                  残らないかなあと。

                  そろそろメロン方面のことも考えないと。
                  とはいえ、
                  今日はC組の大一番。


                  calendar

                  S M T W T F S
                       12
                  3456789
                  10111213141516
                  17181920212223
                  24252627282930
                  << November 2019 >>

                  試合の日程とか参戦予定とか

                  それなりには行っています。

                  そのうち更新。

                  ブクログ

                  selected entries

                  categories

                  archives

                  recent comment

                  • 少しずつ歩みだす
                    藍色
                  • チームとして戦う
                    rakko
                  • チームとして戦う
                    北風
                  • 明日の夕飯の献立を考える
                    rakko
                  • 明日の夕飯の献立を考える
                    金子大作戦
                  • Stolz von URAWAREDS−浦和の誇り
                    rakko
                  • Stolz von URAWAREDS−浦和の誇り
                    野ばら
                  • どうしても外せない用事〜J1リーグ戦第5節 横浜FMvs浦和
                    rakko
                  • どうしても外せない用事〜J1リーグ戦第5節 横浜FMvs浦和
                    まさ
                  • 風邪モードそれなりに継続中
                    就職率アップを喜ぶ国民☆

                  recent trackback

                  links

                  profile

                  search this site.

                  others

                  mobile

                  qrcode

                  PR