驚かれたらしい。

0
    先の日程が出たのと
    焼酎の勢いで
    書いてみる。

    オシム監督は会話とかも少しずつできるようになって、
    いろんな話も聞いているようですが

    J1の最終結果には
    さすがに驚いたようです。(恐縮です)

    W杯3次予選の日程が変更になって、
    各試合の相手も定まったので、
    確認の意味で書いておきます。
    あと最終予選の日程も前倒しで、
    9月6日からな模様。

    2月6日 タイ(ホーム)
    3月26日 バーレーン(アウェー)
    6月2日 オマーン(ホーム)
    6月7日 オマーン(アウェー)
    6月14日 タイ(アウェー)
    6月22日 バーレーン(ホーム)


    6月はスケジュールが難しい展開です。
    あとU-22との日程の兼ね合いとかも
    あります。

    来年のカレンダーを
    そろそろ買わなくてはね。

    3次予選組み合わせ

    0
      朝マフラーもせずに
      家を出たくらい
      ぼけぼけな
      今日この頃です。
      そんな状態なので、
      今朝まで
      すっかり組み合わせ抽選のことを
      忘れていました・・・。
      ということで、
      いよいよ
      2010年W杯への道が
      始まります。

      ここでは、
      まずアジアということで。
      (他の地域は後日確認予定)
      グループ分けは、
      グループ1 オーストラリア、中国、イラク、カタール
      グループ2 日本、バーレーン、オマーン、タイ
      グループ3 韓国、北朝鮮、ヨルダン、トルクメニスタン
      グループ4 サウジアラビア、ウズベキスタン、レバノン、シンガポール
      グループ5 イラン、クウェート、アラブ首長国連邦、シリア

      で、
      ここから各グループ上位2チームが
      最終予選進出です。
      感想は、
      某公共放送の小島さんと同じということで。
      グループ1って
      いったい・・・みたいな。
      グループ3は
      組み合わせ自体が何ともコメントしがたいし、
      グループ5は
      みんな中東で、
      それはそれで
      結構厳しい組だなあという気が。
      という意味では
      場所の感じの検討もだいたいつきますし、
      悪くはないかなと思います。
      ということで、
      相手ももちろんですが、
      とにかく最終予選までに
      しっかり態勢を整えるということが、
      大事かと思います。
      最終予選は、
      相当厳しい戦いになると思いますので。

      あとは
      日程は
      来年の
      2/6 、3/26、6/7、6/14、9/6、9/10
      で、
      具体的な日程はまだ未確定だそうです。

      まだこれからたくさん試合はあるから

      0
        オシム監督
        一日も早く元気に回復されることを
        心から願っています。


        別途活動中

        0
          この週末の代表関連結果まとめ。

          9/7(27:30) 日本vsオーストリア 0−0(PK3−4)
          やはり見られませんでした。
          昨日ダイジェストで
          田中達也さんのバー直撃シュートを
          拝見しましたが。
          だいぶ試合はおしていたように
          聞いています。
          PK戦あったんだ・・・という感じです。
          次のスイスの方が
          相手としては厳しいのでしょうか。

          9/8 (26:30)五輪最終予選 日本vsサウジアラビア 0−0
          こちらは
          結果シャットアウトで
          録画にて見ました。
          相手が10人になったり、
          後半が多少おしていましたが、
          結局ドロー。
          本田(圭)選手は次の試合は出場停止です
          あとの1試合も引き分けで、
          何だか混戦の予感です。
          この次のカタールとのホーム&アウェイの2試合が
          より重要です。
          この試合の評価も
          その2試合の結果如何ということになると思います。
          それにしても、
          次の試合はホームとはいえ、
          日程は日本の方が厳しいですし、
          結果も求められてくるところですので、
          非常に厳しい試合になると
          思われます。
          そこで
          どのくらいできるかということになると
          思います。

          あちこち夏の陣の総括

          0
            その1
            U17W杯
            日本はナイジェリアと対戦して
            0−3で破れました

            だいぶ力の差があったようです。
            気持ちを切り替えて
            次の試合はしっかりやっていってくれればと
            思います。

            その2
            A代表。
            日本vsカメルーン 2−0 in 大分
            得点者は闘莉王さんと山瀬選手。
            山瀬選手は代表初ゴールということで、
            おめでとうございます。
            国立で
            ダイジェストを見ました。
            やったのが選手入場前という
            微妙なタイミングでした・・・。
            それにしても、
            屋根がしまっていたようで、
            またミストサウナ状態で
            試合をしていた模様です・・・。

            その3
            五輪最終予選。
            U-22日本vsベトナム 1−0 in 国立競技場
            得点者は青山(直)選手
            守備でも、水本選手と
            まずまずだったかなと
            思います。
            あとは
            柏木選手は抜擢ということで、
            周囲との連携は
            まだまだですが、
            (それも時間がたつにつれて
             見えてきたものがある気も)
            よく動いていたと思います。
            彼を見ていると、
            U20世代選手達が
            このチームで十分やれるのかなと
            思ってみたり。
            水野選手の気持ちが
            チームメートの皆に
            うまく伝播するようにとか。
            カタールがサウジアラビアに勝ったそうで、
            2戦目の重要性が
            どうやら増してきたようです。
            この先は
            いったいどうなるのか、
            正直なところわからない
            今日この頃です。

            あちこちで夏の陣

            0
              都築さんや山岸さんといった
              GKさんが使っている
              タオルは大きいのだと改めて感じた
              今日この頃です。

              さて、
              ここから
              代表カテゴリです。

              まずはU-17。
              U-17W杯が開幕し、
              (メンバーはこちらです。)
              日本は初戦のハイチ戦を3−1として、
              勝ち点3を得ました

              今後、
              ナイジェリア、フランスといった
              手強い相手がひかえる中、
              これで勢いがつけばよいなと
              思います。

              次に
              五輪最終予選初戦をあさってに迎える
              U-22。
              メンバーはこちらですが、
              広島の青山選手が不参加で、
              磐田の上田選手が追加招集されています。
              U-20からは柏木選手達4名が
              加わっています。
              昨日は人工芝で練習?だったようです
              今日はシュート練習だった模様
              まずはGKがどうなるかが、注目でしょうか。
              (もちろん他のポジションもですが)

              そして、フル代表。
              あさってにはカメルーン戦を迎えます。
              今回は、
              アジア杯メンバーがわりと中心の第一次発表メンバーと、
              追加招集メンバー
              わけて発表されました。
              1年前くらいにもそういうことはあったような。
              追加招集メンバーは
              個人的には結構おもしろいなあと思います。
              結構試合で見てみたいようなので
              そうなるといいなと思います。

              あさっては、
              とりあえず国立に行きます。
              フル代表の試合も見られるらしいので、
              後半のダイジェストあたりを
              狙っていこうかと思います。
              U-22は勝ち点3が必要かなと思いますが、
              そんなみなさんも含めて、
              体調管理と怪我だけはないようにと
              願っています。

              ということで。

              0
                北京五輪まであとちょうど1年な
                今日この頃です。

                そんな中国で4カ国対抗戦をした
                U-22代表ですが、
                何となく迷いのようなものがあるようです
                時間も限られていますし、
                一つ一つの試合が
                より厳しいものになると思いますが、
                集中して、
                いい意味でふっきれてほしいなと
                思います。

                フル代表の方では、
                W杯予選のシードのチームが、
                日本の他に
                韓国、サウジアラビア、イラン、オーストラリア
                ということが
                判明しました。
                アジア杯優勝チームとて、
                1次予選からということで、
                なかなか。

                また、
                FIFAU-17ワールドカップ韓国2007メンバー
                発表されています。
                こちらは、8/19が初戦です。


                calendar

                S M T W T F S
                      1
                2345678
                9101112131415
                16171819202122
                23242526272829
                30      
                << June 2019 >>

                試合の日程とか参戦予定とか

                それなりには行っています。

                そのうち更新。

                ブクログ

                selected entries

                categories

                archives

                recent comment

                • 少しずつ歩みだす
                  藍色
                • チームとして戦う
                  rakko
                • チームとして戦う
                  北風
                • 明日の夕飯の献立を考える
                  rakko
                • 明日の夕飯の献立を考える
                  金子大作戦
                • Stolz von URAWAREDS−浦和の誇り
                  rakko
                • Stolz von URAWAREDS−浦和の誇り
                  野ばら
                • どうしても外せない用事〜J1リーグ戦第5節 横浜FMvs浦和
                  rakko
                • どうしても外せない用事〜J1リーグ戦第5節 横浜FMvs浦和
                  まさ
                • 風邪モードそれなりに継続中
                  就職率アップを喜ぶ国民☆

                recent trackback

                links

                profile

                search this site.

                others

                mobile

                qrcode

                PR